本田圭佑選手「夢と目標は違う。大人に夢を持って欲しい。」

本田圭佑選手「夢と目標は違う。大人に夢を持って欲しい。」

子どもの頃に多くの人が夢を持っていた。
そんな夢も大人になって行くにしたがって、少しずつ現実的な形に変化していくという人も少なくないだろう。

そんな大人に向けて本田圭佑選手がメッセージを送った。
DECWiLsUwAEalml

以下Twitterより引用です。

僕の中では夢と目標は明らかに違う。そしてほとんどの人が夢を持てていない。
目標は今の自分でも頑張れば実現できるターゲット。
夢は今の自分では頑張っても不可能なターゲット。
子供だけでなく大人が新たに素晴らしい夢を持つことが出来れば世界はもっと素晴らしくなるはず。

さらに、

よく「努力がもっと出来るようになるにはどうすれば良いですか?」という相談を子供から大人まで多くの人からされます。
僕がいつも言っている答えは
「今の自分では実現できない夢を持つことです。」
夢や目標こそが唯一の努力を続ける際の希望だと。

考えさせられますね。

© 2015 footalk All Rights Reserved