イングランド15歳の圧倒的テクニック!たったひとりでU15日本代表を手玉に取る!

イングランド15歳の圧倒的テクニック!たったひとりでU15日本代表を手玉に取る!

トリッキーなプレーで翻弄!

2015年10月に行われた、U15の日本vsイングランドの試合で、とんでもない才能を持つプレーヤーが話題となりました。

彼の名前はイアン・カルロ。

カルロは圧倒的な足元の技術で右に左に日本のDF陣を翻弄していきます。

完全に手玉に取られている日本勢ですが、これほどのテクニックを見せられては仕方ないかもしれません。

この天才的能力を持つカルロは、過去バルセロナの下部組織カンテラに所属していましたが、現在はレンタルでイギリスのブレントフォードFCでプレーしています。

カンテラといえば日本の久保建英君も所属していた世界最高峰のユースチームの一つ。年齢的にも久保君は彼のひとつ下なので、一緒にプレーしたこともあるでしょう。

カンテラで育ってきたプレーヤーたちが将来のサッカーシーンを作り上げていくと考えると、今からワクワクが止まりませんね。

動画がアップされているTwitterアカウントは本人のもののようなので、ぜひ今からフォローしてはいかがでしょう!?

© 2015 footalk All Rights Reserved